薄毛改善の経過と写真(5)~2か月経過

この記事は2分で読めます

薄毛改善の経過と写真(5)~2か月経過40代女性の抜け毛・薄毛改善ルーム頭皮ケア、2カ月目(8週間目)です。

8week頭頂部の頭皮の赤みがぐっと減りました。

そして、薄毛部分の輪郭がぼやけてきたような印象を受けます。

つまり、髪の毛の密度が周辺から濃くなってきたのではないかと。

薄毛の真ん中の部分も、透けている中にも、髪の毛の存在が増してきているというか、

髪が抜け落ちずに育ってきてくれているんだろうな、という感じです。

 

抜け毛の本数は、1か月前に大改善してから、ずっと少ない本数をキープしてます。

 

 

シャンプー・トリートメントはずっとCA101を使ってます。CA101shanpoo

2カ月経って、初めて購入したのがなくなったのでリピートしたいと思います。

1回購入して2カ月持ちましたので、育毛ケア商品としては良心的な価格だと思います。

真っ黒い炭と海泥が、毛穴や頭皮の汚れをすっきりさせてくれるのに、

植物オイルの力で頭皮と髪のしっとり感も保ってくれるという、バランスの良いシャンプーだと実感しています。

洗う頻度は、夜に1回。よっぽど整髪料つけることがないかぎり、シャンプーも1回です。

 

シャンプー後は、CA101の育毛エッセンスをつけて、マッサージをします。CA101スカルプエッセンス

頭皮に直接届くように、細い先端で、髪をかき分けてつけます。

エッセンスも2カ月でなくなりましたのでリピートします。

使用法通り、頭皮全体に行き渡らせるようにして、夜に1回のケアを続けています。

薄毛部分にだけ使って、夜に1回の使用なら、3ヶ月くらい持つかもしれません。

 

マッサージは「サイエ式育毛発毛プログラム」の方法で、この2週間やっています。

IMG_0613パソコンで再生してみて、実践。

マッサージは動画で見るとやっぱり分かりやすいですね。本の写真やイラストだと、手をどう動かすのかとか、どのくらいの強さなのとか、スピードはどのくらいとか・・・細かい部分がわからなかったんで、結局我流になっていたのですが、DVDだと見てすぐわかります。

サイエ式は、今まで私が見てきたマッサージとはちょっとアプローチが違うというか、独特です。

マッサージというと、「揉む」というイメージが強いと思うのですが、

サイエ式は、どちらかというと、「ゆるめる」というアプローチです。

そして、あんまり薄毛の部分に直接触れることがない方法なんですよね。

今まで一生懸命、頭皮を揉んだり動かしたりしようとしていましたが、

頭頂部の頭皮は特に、頭蓋骨と一体化しているぐらい張り詰めていて、動かすことが想像すらできないくらいだったんですが・・・。

サイエ式のマッサージの動きだと、やるたびに少しずつ頭皮のテンションに余裕が出てくる感じがします。

基本のマッサージと、頭皮のツボ押しの2つがメインです。覚えてしまえばトータル本当に5分くらいでできます。

これなら続けられそうです。

 

食生活はできるだけ脂っこいものを控え、シンプルな和食に育毛食材を取り入れて、バランス良くを心がけています。

おやつも、できるだけ控えめに!(← 完全にはやめられない私・・・)

コーヒーも飲みすぎは良くないので、ハーブティーを取り入れてみたりしてます。

コツコツ、毎日育毛ですね。

次のレポート(6)を見る >>

essencebanner1
★お知らせ★ ご要望にお応えして、サイエ式育毛発毛プログラムの内容詳細を公開しました こちら⇒

essencebanner1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

40代女性の抜け毛・薄毛改善ルーム

管理人まゆこが薄毛を改善してきた方法、使って良かったアイテム、豊かな髪を維持するため、取り組んだ方法をご紹介しています。

まゆこの自己紹介 →

私の育毛方針 →

・私が調べて良い!と思ったもの

・製品開発者が信頼できるもの

・自宅で手軽に続けられるケア

を紹介しています!

薄毛を乗り越えて、きれいな髪のアンチエイジングを一緒に目指しませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
repobanner2