広汎性脱毛症とは?

この記事は2分で読めます

広汎性脱毛症に悩む女性
広汎性脱毛症とは?

広汎性脱毛症の「広汎性」とは、広く行きわたるさま、力や勢いの及ぶ範囲が広いケースを指す言葉です。

円形脱毛症が 一部分に丸く明らかな脱毛部分ができているのに対し、

広汎性脱毛症は頭皮全体の広い範囲で脱毛が見られる症状です。

髪の毛の寿命は、平均的に男性が3~5年、女性で4~6年だと言われています。広汎性脱毛症になると、髪の毛の寿命を全うせず途中で抜け落ちてしまいます。

脱毛するスピードも、1~2週間で頭髪が抜けたり、2~3ヶ月で全部抜けたりと、年々徐々に全体が薄くなっていったりと様々です。

 

<びまん性脱毛症との違いは?>

びまん性脱毛症も、同様に広い範囲で薄毛が進行していきますので、薄毛の様子は同じように見えます。

びまん性はヘアサイクルの「休止期」が長くなり髪全体が薄くなっていく
つまり、成長期が無くなって生えるスピード自体が遅くなってくるのに対し、

広汎性脱毛症は
毛が抜けた後に、髪の毛自体は生え変わるのですが、ヘアサイクルの成長期に、成長しない毛しか生えてきません。

そのため髪の毛の抜ける量が多くなり、髪の毛全体が薄くなっていきます。

広汎性脱毛の抜け毛は、毛の根元部分そのものに問題があり、髪が育たないことで起こるようです。

 

<広汎性脱毛症の原因は?>

原因は、ホルモンのバランスが崩れたり、ビタミン、ミネラルなどの不足、血行不良があった場合に発生するとされています。

広汎性脱毛症には過剰な皮脂が原因の場合と、乾燥が原因の場合があります。

広汎性脱毛で抜けた髪の毛の毛根は、皮脂が原因の場合は毛根に皮脂の固まりがついています。乾燥が原因の場合は白っぽいシッポのようなものが付いていたり、先っぽがやや細っていたりします。

どちらのタイプか、頭皮の状況も見極めて、日々のシャンプーケアも見直す必要があります。

 

<広汎性脱毛症の対策に効果的な方法は?>

まずは頭皮の皮脂の状態を根本から正常にするためにも、食事を中心として生活習慣を見直すことが大切です。

頭皮シャンプー剤に気をつけましょう。抜けた毛の毛根をや、頭皮の状態を見て、乾燥が原因か、皮脂過剰が原因かを確認し、皮脂のバランスを整えることを重視してシャンプーを選ぶ必要があります。

生えてきても細く弱い髪が多いので、新しい髪が抜けないように、シャンプーの方法にも気を配る必要があります。

薄毛対策のシャンプー方法はこちら>>

 

育毛剤は血行を良くするタイプが良いです。

 

 

 

essencebanner1
★お知らせ★ ご要望にお応えして、サイエ式育毛発毛プログラムの内容詳細を公開しました こちら⇒

essencebanner1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ピルで抜け毛
  2. 髪痩せを防ぐには?
  3. 加齢薄毛に悩む女性
  4. 抜け毛の毛根
  5. 産後の抜け毛

40代女性の抜け毛・薄毛改善ルーム

管理人まゆこが薄毛を改善してきた方法、使って良かったアイテム、豊かな髪を維持するため、取り組んだ方法をご紹介しています。

まゆこの自己紹介 →

私の育毛方針 →

・私が調べて良い!と思ったもの

・製品開発者が信頼できるもの

・自宅で手軽に続けられるケア

を紹介しています!

薄毛を乗り越えて、きれいな髪のアンチエイジングを一緒に目指しませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
repobanner2